スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

なつ
スポンサー広告  

山型食パン(イギリスパン)&食事パン
イギリスパン100315

今日は真冬日。
雨だし、気温はたぶん8度もないと思う。

もう「今日はおこもり日!」と決めてパンを焼いた。
用事があって出掛ける日が続いたし。

焼いたのは、リーンな生地の山型食パン(イギリスパン)と食事パン。
なんか最近こればっかり焼いているなぁ。



強力粉:クオカ レジャンデール 500g
ドライイースト 6g (1.2%)
今日の水分量 56% 驚きの少なさ。間違いかなぁ。

*今度はイーストを、0.8% → 4g にしてみよう。


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
なつ
パン   5 0

:手作りパン - :グルメ


雑穀入り食パン
マルチシリアル山型食パン100402-1

昨夜からすごい風で、朝から雨で寒い一日。
夜、聖金曜日で教会に行くので、昼間は家にこもってパンを焼くことに。

焼いたのは、クオカで買ったマルチシリアルを入れた山型食パン。
オーツ麦、ヒマワリ、ふすま、アマニ、ゴマ、ひき割りトウモロコシなど、
10種類もの雑穀が入った雑穀ブレッド用のシリアルとのことことなので、
いつも焼いているレシピの小麦粉を15%これに置き換えて焼いてみた。

こねている時、生地が黒いのでどうなることかと思ったけど、無事完成。
切ってみたらこんな感じ。
マルチシリアル山型食パン100402-2

結構、窯伸びして嬉しい。
パチパチ音も聞けたし。

何より、明日の朝ごはんのパンが出来てよかった。

cuoca クオカ


ブログランキング・にほんブログ村へ

なつ
パン   8 0

:手作りパン - :グルメ


フォカッチャを焼いた
フォカッチャ100322

晩御飯を「いわしのオーブン焼き」にしたので、
それに合わせてフォカッチャを焼いた。
バージンオリーブオイルをかけたシンプルなものと、
ビオファームまついさんのバジルペーストを塗って焼いたもの。
バジルソース版はちょっと焦げちゃったけど、まあよしと言うことで。。

500gこねて半分はフォカッチャに、残りはシンプルな食事用のパンにした。
食事パン100322


使った強力粉:cuoca(クオカ)で買ったレジャンデール


ブログランキング・にほんブログ村へ

なつ
パン   0 0

:手作りパン - :グルメ


小麦胚芽のパン
小麦胚芽のパン100316

朝ごはん用の食パンが少なくなってきたので、朝からパンを焼いた。
今、いろんな粉をプラスして食パンを焼くのに凝っていて、
今日のバージョンは、小麦胚芽を入れたパン。

500gこねたうち、半分を1斤型に入れて山型食パンに、
残りは、二つに分けて食事パンにした。

相変わらずクープは下手だし、巻くときにきつかったみたいで、
食事パンの方の底が割れちゃったけど、気にしない、気にしない。
気にしはじめると、神経質な私は、どんどん「求道モード」になってしまう。

とにかく今日、元気でパンが焼けた、それだけでいいのだ。
オーブンから出した時のパチパチ音を聞くと幸せになれる。
それだけでいいのだ。

+ + +

参考にしたレシピ:島津睦子さん「手づくりパン工房」

【レシピメモ(ベーカーズパーセント)】 
強力粉:スーパーカメリア 470g(94)
小麦胚芽  30g (6)
イースト 7.5g (1.5)→ 7g (1.4)
砂糖    10g (2)
塩      9g  (1.8)
水    315g (63) → 335g (67)
ショートニング 10g(2) → バター

【プロセスデータ】
こね上がり温度 27度
一次発酵    30度 50分
ベンチタイム  20分-25分(食パンを長く)
仕上げ発酵   32度 50分
焼成
 食事パン  190℃ 20分 (+3分)
 山型食パン 190℃ 25分

*イーストの量を少し少なくして、ショートニングをバターに変えた。
*本に載っていた焼成データは、200度 20分
 半分を食パン型に入れたので190度に下げた。
 食事パンの方の焼き色が薄かったので時間をプラス。
 釜伸びがいまひとつ。仕上げ発酵が少し長かったかな。

第924回トラックバックテーマ「パンといえば?」


ブログランキング・にほんブログ村へ

 more...

なつ
パン   8 0

:パン - :グルメ


そば粉と黒ゴマ入りのパン
そう言えば、うちにそば粉があったなぁと思い出し、食品棚をごそごそ。
袋を探し出して、そば粉と黒ゴマを入れたパンを焼いてみた。

半分は1斤型に入れて山型食パンに、もう半分は晩御飯用の食事パンにした。
そば粉と黒ゴマの食パン100308 そば粉と黒ゴマのパン100308

+ + +

【レシピメモ】 ベーカーズパーセント
強力粉:スーパーカメリア400g(80)
そば粉  100g (20)
イースト 7.5g (1.5)
砂糖    10g (2)
塩      9g  (1.8)
水    330g (66)
バター   10g (2)
黒ゴマ  12.5g (2.5)

【プロセスデータ】
こね上がり温度     28度
一次発酵     30度 50分
ベンチタイム   20分-25分(食パンを長く)
仕上げ発酵 30-32度 40-50分
焼成       190℃ 30分

*そば粉 20%入れた方が香りを感じてよい(前回10%)
*ベンチタイム 食パンを長くとる(25分)
*焼成 山型食パンは190℃ 30分でOK
    (180℃ 35分でもいいかも)
    他は20分でオーブンから出すこと。  

+ + +

そば粉は今回の20%(前回10%)の方がそばの香りがしていいみたい。
今回はそば粉を回りにつけた。
卵白で白ゴマをまぶしてもいいかも。
もっと油脂もイーストも減らしたらどうかな。
またやってみよう。


ブログランキング・にほんブログ村へ

なつ
パン   4 0

:手作りパン - :グルメ


PREV | HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。