スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

なつ
スポンサー広告  

イタリア美術の講座へ
快晴100421

初夏を思わせる陽気となった一日、
「イタリアの都市と美術」の講座を受けてきた。
講師の多摩美術大学教授、諸川春樹先生は
とても楽しいお話してくださるので、
1時間半があっという間に過ぎて行く。

西洋絵画史入門100421
美術初心者の私、まずは「西洋絵画史入門」でお勉強なぞ。

お弁当100421
お昼ごはんは弁当とマイボトル持参でちょっと学生気分。


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
なつ
お出掛けいろいろ   0 0

:日記 - :学問・文化・芸術


カトリック百合ヶ丘教会
 カトリック百合丘教会1 

新百合ヶ丘へ行く用事があり、ちょっと足をのばしてカトリック百合ヶ丘教会を訪れた。
地図を手に、人に道を尋ねながら、駅から15分ほど歩いた住宅街の中に、その教会はあった。

平日の昼間。
誰もいない聖堂の中の中へ。
カトリック百合丘教会100314-2 

その中は、温かい光に満ちていて、とても心地いい空間だった。

中央にかかげられたイエス様と御聖櫃(せいひつ)
カトリック百合丘教会100314-3 

イエス・キリストを抱いたマリア様
カトリック百合丘教会100314-4 

きれいに並べられた背もたれに十字の入った小さな椅子。
その一つに座って、しばらく神様、イエス様と話をする。
この日の午前中、ちょっと心がざわつくことがあったのだけれど、
しばらくそうしていると、そんなことが、ほんの些細なことに思えてきた。
誰もいない聖堂の中で、ちょっと泣いた。


+ + +


祭壇には、最後の晩餐のレリーフ。
祭壇の手前には、とっても可愛いフラワーアレンジメントが飾られていた。
カトリック百合丘教会100314-5
復活祭のイースターエッグに、うさぎもぴょんぴょん。。
なんか楽しくなってきたよ。

お弁当100314
教会の階段に座って、こっそりお弁当を広げた。
なんか元気になってきたかも。

FC2ブログトラックバックテーマ
第942回「落ち込んだときのリフレッシュ方法は?」


ブログランキング・にほんブログ村へ

なつ
お出掛けいろいろ   0 0

:聖書・キリスト教 - :学問・文化・芸術


フーデックス @幕張メッセ 
フーデックス100304-2

旦那さんの仕事に付き合って、幕張メッセで開催のフーデックスに行ってきた。
うーん、何年ぶりかなぁ。
昔、仕事をしていた頃を思い出してちょっと懐かしい。
その頃は、何も考えなく試飲したり試食したりしていたけれど、
今は、本当に必要な時しか食べたり飲んだりしない。
(最後に日本酒を一口飲んでちょっと気が緩んだけど…)
貰うサンプルも本当に要る物だけだし。
うーん、年月を経て、少しは大人になったのかも。

普段ちんまりと生活しているので、
こういう賑やかな場に行ける機会はとても貴重。
何となく元気になったようで、嬉しい。


フーデックス100304-1
アジア最大級の食品・飲料の国際見本市
FOODEX JAPAN 2010公式サイト
http://www3.jma.or.jp/foodex/ja/index.html


ブログランキング・にほんブログ村へ

なつ
お出掛けいろいろ   2 0

:ちょっと、お出かけ - :地域情報


カルメル会 四旬節講話
四旬節講話100228

今日は午後から、カルメル会 四旬節講話を聞きに、カトリック上野毛教会へ行ってきた。
今日のお話は、カトリック東京教区 森一弘司教様の「教会のいのちの源泉としての信徒」
初めて聞く森司教様のお話は、とてもわかりやすく共感できる内容で
1時間半という時間があっという間に過ぎた。



講話の後、主日のミサにあずかった。
教会によってミサの作法(?)が少し違ったりするのはよくあることだけれど、
今回初めて見て、驚いたことが一つ。
それは、司式している神父様(今日は司祭)が御聖体を両手で掲げた時に、
ミサにあずかっている人全員が、一斉にひざまずき台を出して、
ひざまずいて、“お祈りポーズ”になったこと。
私の所属している教会ではやらないし(立って頭を下げる程度)
他の教会のミサでも見たことがなかったし、とにかく、全員一斉だったから、
一瞬何が起こったのかと思って、思わず周りの人を見回してしまった。
私は、備え付けの長いす、ではなくて、パイプ椅子に座っていたので、
「地べたにひざまずくのは、ちょっと…」と立ったままでいたけれど、かなりの少数派。
新米信者の私的には、ちょっとドキドキした出来事だった。

雨上がりのカトリック上野毛教会
カトリック上野毛教会100228

駐車場の奥にマリア様を発見。
カトリック上野毛教会マリア像100228-1
カトリック上野毛教会マリア像100228-2
こちらのマリア様のお住まいはデッキテラスで、ちょっと公園風な感じ。
写真を撮っていると、横に座って和みたい気分になって来た。
お天気も良くなってきたし。
寄せ植えの花もきれいに咲いてるし。


ブログランキング・にほんブログ村へ

なつ
お出掛けいろいろ   0 0

:聖書・キリスト教 - :学問・文化・芸術


上野毛教会 四旬節講話
上野毛教会100221-1

昨日は、四旬節の初めての日曜日。
カルメル会 四旬節講話を聞きに、カトリック上野毛教会へ行ってきた。
初めて訪れる上野毛教会。
1959年に建てられた聖堂は、木造でちょっとレトロな雰囲気。
上野毛教会100221-2

十字架の上には、マリア様とイエス・キリスト。
上野毛教会100221-3

今日のお話は上野毛教会主任司祭 中川博道神父様(カルメル修道会司祭)
お話のテーマは「司祭であるキリスト」
早めに行って座っていると、どんどん人が増えてきて、
開始時間には、この聖堂に座りきれない程に…。

私が所属している教会では、今年二人の方が洗礼を受けられる。
午後には横浜教区合同の洗礼志願式があったらしい。
日々思い悩むことも多いけれど、洗礼の恵みにあずかったこと、
神様に結ばれたこと、イエス・キリストの弟子にして貰ったこと、
その幸せを日々思いながら復活祭までの日々を過ごせればいいなと思う。


カトリック上野毛教会
カルメル修道会 四旬節講話シリーズ


ブログランキング・にほんブログ村へ

なつ
お出掛けいろいろ   2 0

:ちょっと、お出かけ - :地域情報


PREV | HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。