スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

なつ
スポンサー広告  

国宝 土偶展
国宝土偶展2

はじめ余り興味がなかったのだけれど、公式サイトやブログ記事を読んで、
「絶対、実物を見てみたい!」と思い、「国宝 土偶展」を見に行ってきた。

会場の国立博物館の入り口に近づくにつれ、
そして、会場に入ってびっくり。
「こ、混んでる!」
特に目立つのが、中高年の男性と小学生、中学生の姿。
「日本の男性はこんなに、土偶が好きだったのか!?」

けれど、展示を観はじめると私も、ずっぽりと土偶にハマってしまった。
初めて自分の目で見る不思議な造形物が、とにかく面白いのだ。

国宝3人トリオ
縄文のビーナス合掌土偶中空土偶
「縄文のビーナス」      「合掌土偶」          「中空土偶」

国宝3点、重要文化財23点、重要美術品2点を含む全67点の展示のうち、
私が一番気に入ったのは、一番右の「縄文のビーナス」
これを後ろから眺めた時の、背中からお尻にかけてのラインが思いっきり素敵だった。

縄文時代に作られて、今までに約18,000点(!)も発見された土偶だけれど、
何のために作られたのか、作られた目的はまだ正確にはわかっていないらしい。
安産祈願とか獲物が多く採れるようにとか、ほとんどの土偶が壊された状態で
発見されるので、病気や怪我を治すための身代わりという説はあるらしいけれど。

まあそんな謎は置いておいて…
これだけの展示物が並ぶと、もう圧巻という感じ。
展示が360度四方から眺められるのも、ライティングもとても良かった。
はるか昔の私達の先祖たちが作った迫力ある形や模様、
仮面や動物の造形物を、わくわくしながら楽しんだ展覧会だった。


文化庁海外展 大英博物館帰国記念「国宝 土偶展」
(イギリス大英博物館THE POWER OF DOGU帰国記念展)
会場:東京国立博物館 本館特別5室
会期:2009年12月15日(火)~2010年2月21日(日)
東京国立博物館サイト
国宝土偶展1
土偶展裏

スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ

なつ
美術館・展覧会   2 1

:美術館・博物館 展示めぐり。 - :学問・文化・芸術


こんにちは
この展示は思いの他混んでましたね^^;
しかしそれだけ内容も濃くて良かったです。

一緒に常設も観られましたか? 1月中旬から洛中洛外図舟木本が展示されているらしいので行きたかったのですが、行けずじまいで終わりそうです。
2010/02/14 23:35 | | edit posted by 21世紀のxxx者
21世紀の×××さんへ
こんなに混んでるとは思ってもいずに行ったので、びっくりしました(笑)
でも展示を見て、本当に混むのも納得する内容の濃い展示でしたよね。
楽しみました^^

常設展、見なかったのですよ。
土偶展で盛り上がりすぎて、売店と下のミュージアムショップに入ってしまって。。
残念なことをしました…!!!
2010/02/15 14:15 | | edit posted by なつ














 

http://kokonatunatu.blog54.fc2.com/tb.php/158-ab21e171
先日、上野の東京国立博物館に行って、「国宝 土偶展」を観に行ってきました。展覧会の名前から結構地味な印象というか、いつも置いてあるじ...
| 関東近辺の美術館めぐり ~美術・美景・美味を楽しむブログ~ | 2010.02.14 23:37 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。