スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

なつ
スポンサー広告  

佐原、笠間、益子の旅 ④ 益子焼き&益子時計

旅の3日目は、益子
笠間より広いし、お店も多くて、どのお店を見ればいいのだろうという感じだったが、
宿泊した「ペンション しいの木」さんで、陶器市の案内図を頂き、
ご主人から、おすすめのお店を紹介してもらったので、とても助かった。
(そして、おすすめのお店は、とてもセンスのよい素敵なお店ばかりだった。)


この日、特に探したのは、8寸(25センチ)ぐらいのお皿、そばちょこ、それから、夫の母のお土産にするマグカップ。

作家館、佳乃や、明窯、G+OO、もえぎ、陶庫などの大きな販売店から、小さなカフェギャラリーまで、

「よさそう!」と思うお店を発見すると、車を止めて、店内をくまなく見る。

そんな努力(?)の甲斐があって、「クラフトやまに」で義母に気に入ってもらえそうなマグカップに出会えた。
クリーム色優しい花柄で、ちょっと華やかな感じ。
岡田けいさんという作家さんの作品だった。
そして、夫もお気に入りのマグカップを見つけた。よかった、よかった。

◆他に気に入った窯元~覚書~
相玄窯の店 「木漏れ日」
吾亦紅やツルウメモドキなど絵柄がとても素敵だった。
悩みに悩んだけれど、今、家にあるお皿と大きさがだぶるので断念。



昼食は、カフェ益子時計で。

益子1 
益子2 今日のランチプレート



若手作家さんの作品が並ぶギャラリーで、この器を買った。
益子3 益子4
「工房がわん」さんの作品。
関口洋平さん、まき子さんご夫婦二人で作っておられる工房のよう。
我が家に来たのは、旦那様の作品だろうか、奥様の作品だろうか。

隣接するパン屋さん「えみぱん」
益子5 とても小さくてかわいいパン屋さん。ライ麦パンを買った。



最後に立ち寄った藍染の「日下田藍染工房
益子6 
益子7 200年以上続く藍染めの甕場。

甕を横から眺めると、確かに深い藍色。
初めて見た藍染の甕。
脈々と続く伝統の仕事場に感動。

 

スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ

なつ
旅行   0 0

:国内旅行 - :旅行
















 

http://kokonatunatu.blog54.fc2.com/tb.php/17-ffe05371
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。