スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

なつ
スポンサー広告  

ポンペイ展 世界遺産 古代ローマ文明の奇跡 @横浜美術館
ポンペイ展1

横浜美術館へ「ポンペイ展」を見に行ってきた。イタリア南部にあるポンペイの街が、ヴェスヴィオ山の大噴火で火山灰の下に埋もれてしまったのは、西暦79年8月24日のこと。日本ではまだ弥生時代なんだな。そんなことを思いながら会場に入る。まずプロローグとして、当時のポンペイの風景を描いたフレスコ画3点、2002年の発掘調査で見つかった奴隷と思われる噴火犠牲者1体の型取りと足につけられていた鉄製足枷などの展示があり、その後、10コーナー(ポンペイ人の肖像、信仰、娯楽、装身具、家々を飾る壁画、祭壇の神々、家具調度、生産活動、饗宴の場、憩いの庭園)に分かれて、本当にさまざまな品が展示されている。

まず目を惹いたのは、フレスコ画の色の鮮やかさ。例えば、背景の赤や黄土色、ドレスの淡い水色など、2000年以上前のものがこんなに色褪せないで残っている。驚くほどの保存状態の良さ。これも一日で灰に埋もれてしまった‘おかげ’だろうか。フレスコ画は一箇所にまとめての展示ではなく、描かれている内容別に、各コーナーに分かれて展示してあるので、ポンペイの人々の暮らしぶりをその絵から‘生の情報源’として知ることが出来て面白かった。

私的に興味深かったものひとつは「祭壇の神々」の展示コーナー
メルクリウス小像 ゲニウス小像
メルクリウス小像 青銅        ゲニウス小像 青銅
高さ14.0cm、台座:径5.9cm    高さ23.2cm、台座:7.7×7.7cm

14㎝ぐらいから一番大きなもので23.2㎝の小さな青銅製の神々の像が8点。どれもが表情豊かで、細工も細かく、表面の金箔の名残が見えるものもある。これらは、一般住宅や店舗など個人宅に祀られ祈りを捧げられた神々の像で、ポンペイの家では、どんな貧しい家にでも「ララリウム」と呼ばれる祠、もしくは祭壇が設けられていて、そこにはラル(家の守り神)ゲニウス(家長の守り神)が祀られ、住んでいる家族が日々祈り、供物を供える習慣があったという。これだけ聞くと、日本の仏壇や神棚に近いものと想像するが、「この世のあらゆる出来事は神々の意思によるものであり、彼らと協調し、平和を築くことが大事なこと」と信じていた古代ローマ人にとって、ララリウムと神像の存在意識は日本の神棚よりもずっと重要だったらしい。

そして一番度肝を抜かれたのは、これ、「ボスコレアーレ、ピサネッラ荘の高温浴室」
ボスコレアーレ、ピサネッラ荘の高温浴室
幅64cm、長さ180cm、深さ68cm、ゆったりと寝そべって入れる、深くて大きいバスタブがある大理石のお風呂だ。浴室の隣にはボイラー室があって、蛇口をひねると熱いお湯を出せ、しかもお湯炊き機能付き。ボイラー室の熱が壁や床全体を通って部屋全体を温める「床下暖房」の設備まであったという。はっきり言って、うちのお風呂より、豪華! 予想以上に大きかったお風呂設備セットをぐるぐる周りながら、2000年前のポンペイには、こんな豊かな暮らしをしてる人々が住んでいたのだと体感した。

他にも、娯楽コーナーの剣闘士の兜や脛当(すねあて)、何に使ったか解からない魚やアーモンドや鶏の形をしたチップや垢すりヘラ(!)、青銅に銀の象嵌が施されているランプ、青銅の脚置き、折りたたみ式三脚などの家具類、ガラスや銀食器セット、竿秤とヤギ型おもり、いろんな場所で活躍する「クビドちゃん達」にキャラクターが立ちまくりのイルカや、パラダイスのような庭園エクステリア等など。ポンペイに暮らした富裕層階級の人々の暮らしを肌で感じることが出来る楽しい展覧会だった。

+ + +

いろんなところでがんばるクビド!
働くクピドたち&遊ぶクビドたち 働くクピドたち&遊ぶクビドたち

なんでイルカなんだろ。
イルカのモザイク イルカのモザイク。

解説に、こんな文章があった。

ポンペイ市民にとって、労働とは「家の中で行う仕事」でした。
農作業や土木作業のような戸外の重労働は奴隷が行うもので、
ポンペイ市民の仕事は奴隷を使ったプロジェクトの管理や、商業、手工業、そして家事でした。

そうか、ここはローマ帝国。



オリジナルグッズの「ポンペイ糖」発見す。
ポンペイ展2

ポンペイ展
世界遺産 古代ローマ文明の奇跡

会期:2010年3月20日(土)- 6月13日(日)
会場:横浜美術館
最寄り駅:みなとみらい線(東急東横線直通)みなとみらい駅
JR線、横浜市営地下鉄線 桜木町駅
美術館webサイト
ポンペイ展ポスター

スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ

なつ
美術館・展覧会   4 1

:美術館・博物館 展示めぐり。 - :学問・文化・芸術


なつさん、毎日お出かけして疲れませんか?
私は直ぐに疲れてしまいますv-12
何かスポーツしていますか?
私は、散歩や自転車を乗ろうかと思っています
2010/03/30 07:36 | | edit posted by じゅんじゅん
じゅんじゅんさん
あ、毎日お出掛けしてないですよ^^
一日のことを2日かけて書いたりしているので、
めっちゃ出掛けてるように見えるかもしれないです。
金曜日、土曜日はオコモリでしたし(笑)
きっと今日もオコモリ。。
2010/03/30 13:57 | | edit posted by なつ
こんにちは。

がんばるクビド!
いいですね~着眼点。

もう一度観に行きたくなりました。
2010/03/31 10:45 | | edit posted by Tak
Takさん

Takさんにお褒め頂くと嬉しいです^^
クビドを発見する度に小声で叫んでました(笑)
2010/03/31 18:50 | | edit posted by なつ














 

http://kokonatunatu.blog54.fc2.com/tb.php/205-61fc1097
横浜美術館で開催される 「ポンペイ展 世界遺産 古代ローマ文明の奇跡」報道内覧会にお邪魔して来ました。 「ポンペイ展」公式サイト 横浜美術館で「ポンペイ展」を開催するのはこれが2度目。前回は、1997年4月12日~6月15日「ポンペイの壁画展 2000年の眠りか
| 弐代目・青い日記帳  | 2010.03.31 10:44 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。