スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

なつ
スポンサー広告  

横浜美術館 コレクション展 2009年度 第2期

横浜美術館 コレクション展(2009年度第2期)と写真展示室が
見ごたえがあって、とても良かったので、その覚書。

◆特に印象に残った作品
清水登之 「ヨコハマ・ナイト」
 伊勢崎町界隈の夜の賑わいが俯瞰した構図で描かれていて、
 隅から隅までじっくりと眺めてしまう。楽しい。

小林清親 「池之端の花火」 「浅草夜店」
 小林清親は、やっぱり好き。
石渡紅逸 「神奈川 想慶寺横町夜店」 
 色のグラデーションが美しい。
 明治以降の浮世絵もいいと改めて再認識。

木村伊兵衛 「川開き 東京・両国」
鈴木八郎 「我が庭を写す」
 自宅の庭を3年にわたって取り続けた写真集より3点。
 写っている子供の姉妹が自分の子供時代を見るようで愛しく、そして、切なくなった。
 この写真集を図書館で借りよう。

サルバドール・ダリが何点かあったが、今の私に、シュルレアリズムの絵はダメだった。
もっと元気が必要だ。

横浜美術館 コレクション展 2009年度 第2期
2009年7月22日(水)~11月23日(月・祝)
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ

なつ
美術館・展覧会   0 0

:美術館・博物館 展示めぐり。 - :学問・文化・芸術
















 

http://kokonatunatu.blog54.fc2.com/tb.php/7-db25dec5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。